2014年01月09日

あかりさん「嫌いだった英語を”楽しい”と思えるようになった!」

山崎朱里さんインタビュー.JPG

―ラポール22に通ってみて何か変化はありましたか?


学生のころから英語が苦手で、いつかは喋れるようになりたいと思いながらも、勉強するのを避けてたんです。これまで、独学、大手英会話学校と試してみたこともありますが、楽しめずにやめてしまいました。そんな中、友達の紹介でラポール22に入り、英語嫌いの私が楽しい!もっと勉強したい!と思うようになったんです。


―役に立ったレッスン、好きなレッスンは?

”カタマリ”や”リエゾン”のレッスンはラポール22独自で、頭で考えるより、口に出して体で覚えるというところが好きです。勉強という感じがないので、1度やったことは忘れにくく、楽しみながら勉強できます。その結果、TOEICのリスニングのパートが300→425まで上がり、全体でも600点台だったスコアを半年で745まで上げることができました!目標としては800点を超えたいので、TOEIC系のレッスンをもっと取ってスコアアップしたいです。


―通い続けて良かったなと思う事が他にあれば教えて下さい。

実は英語を使って仕事がしたいと考えていて、憧れだったCAへの転職を目指していたんです。面接で英語が使われることが多いので、アウトプットのクラスで自分の意見を言う練習をしました。英語で話す事への抵抗が減り、面接でも自分の考えを言う事ができるまでになり、念願だったCAの試験に合格することができました!今年の夏からCAとして働く予定で、待ち遠しくて仕方ありません!

ラポール22のレッスンは目的に合わせて授業が選べるし、カウンセリングで自分の弱いところや強化する所がわかるので、効率的に力をのばせると思います。ラポール22に通い始めて半年、TOEICの点数が上がったり、CAの試験に合格できたことは、とても嬉しいですが、それ以上に、今まで嫌いだった英語が「楽しい」と思えるようになったことが最大の収穫ですね。

ラポール22のレッスンがどれも楽しいこと、講師の方がいつも熱意を持ってかつ楽しく教えて下さるおかげだと思い、本当に感謝しています。ラポール22に通って良かった!


―これから頑張りたい事はありますか?

これからCAとして働くにあたり、今まで以上に英語を使う場面が増えて来るので、もっとたくさん練習して、英語力を高めていきたいですね。


―お話ありがとうございました!
posted by 新感覚英会話ラポール22 at 17:00| Comment(0) | TOEIC効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする