2014年05月23日

M.Kさん「ナチュラルスピードの英語が聞き取れるようになった!」

月8回コースで主に梅田校へ通ってくださっている、M.K.さんへのインタビューです。

ーまずはラポール22を知るきっかけ、通い始めるきっかけを教えて下さい。

英語を学ぼうと思ったきっかけは、娘がカナダの方と結婚する事になったことです。以前ラポール22で働いていた先生と娘が友人で、ラポール22を知りました。約3年前です。最初のお試しレッスンの時は、英語って難しいなって感じました。だけど、その1回目のレッスンで雰囲気がいいというか、居心地がいいなとも感じたんです。それで、ラポール22へ通おうと思い、今に至ります。


ー普段はどんなレッスンを受講されていますか?

本当にバラバラで色々です。あげるとキリが無いんですけど、
「海外生活サバイバル」「海外で友達を作ろう!」「質問攻めの英語」「会話スラスラOutput」「R&A恋愛編」「映画でR&A]「Johnが家にヤッテキタ☆」「旅行ラクラク!フレーズカード」「海外バイト」「ワンシーンイングリッシュ」「音とリズムスピーキング」あたりでしょうか。
「R&A恋愛編」「音とリズムスピーキング」は、もともと苦手でうけてなかったんですが、最近は意識的に受講するようにしています。そして、その日に習ったフレーズは、1つでもいいから覚えよう!と頑張っています。復習カードは必ず1日1回は見て口に出して練習していますね。


ーレッスン以外でもしっかり復習されているんですね!多くの講師からすごく上達してる!と聞きましたが、やはり努力あってこそですね。ご自分では、どういった際に上達や変化を感じますか?

そうですね…、例えば2012年、娘を訪ねてバンクーバーへ行った時です。「旅行ラクラク!フレーズカード」で習ったフレーズをどんどん使ってみていたら、娘の夫に“You should be proud of your improvement!"と言われたんです。やっぱり、こういった事を行ってもらえるって嬉しいですよね。

それから1年に1度はバンクーバーへ行っています。最初の頃は、ナチュラルスピードの英語が全然理解できなかったんですけど、去年(2013年)の夏に行った時に急に分かるようになっていて…。娘も私の上達を喜んでくれていて、娘夫婦がホームパーティーなどを開いてくれることがあるんです。ある時、自然にフレーズが口から出てきた瞬間があって、話も盛り上がって自分でもびっくりしました。今では近所の方に「今日はどこ行ったの?」「花火楽しんでね」など言われた時に、聞き取れて簡単に返事できることも多々あって、そんな時に上達してるのかなって思いますね。


ーそれでは、ラポール22でのお勧めのレッスンを教えて下さい。

「質問攻めの英語」「海外で友達を作ろう!」「Johnが家にヤッテキタ☆」「旅行ラクラク!フレーズカード」「リズムで50フレーズ」がオススメです。「旅行ラクラク!フレーズカード」は初めのころ、本当に役に立ちましたね。1つ1つ丁寧に教えてくれるし、発音も正してくれて、毎回知識が増えていくのが嬉しかったです。英語での言い回しを教えてくれるようなレッスンが気楽に受けやすいですね。


ー英会話を続けられている秘訣は何でしょう?

ラポール22には、同じ年代の生徒さんも結構いて、もちろん若い人もたくさんいますけど。若い人からはいい刺激を受けています。生徒さんに、活き活きとしている人が多い印象を受けます。夢を持っている人が多くて、刺激を受けています。年代を越えていろんな人と知り合いになれるのが楽しいですね。この5月で、ラポール22に通い始めて3年になりましたが、ここまで続けられるとは思っていませんでした。同じレッスンを受講しても、毎回生徒さんの顔ぶれが違うのでフレッシュな気分です。


ー最後に、今後の目標を教えて下さい。

次にバンクーバーへ行った時に、食事に出かけて、注文するところからお支払するところまでを自分一人で出来るようになりたいですね。
今は、一緒にいる誰かにやってもらうことばかりなので。それまで、またレッスン頑張ります!


ー数々のエピソードをお聞かせいただきありがとうございました!
posted by 新感覚英会話ラポール22 at 16:00| Comment(0) | 生徒さんにインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする