2013年06月14日

Keikoさん「英語でプレゼンする時、ロジカルに話ができるように!」

Keikoさん

■英語でプレゼンする時、ロジカルに話ができるように
最近、同僚の外国人に"わかりやすくなった"と言われた。ラポール効果を実感。

おすすめレッスン:ロジカルシンキング

------------------------------------------------------

■ラポール22のトレーニングでどんな力がつきましたか?

もともとリスニングが苦手でしたが、ラポールに来てから海外ドラマがよく聞けるようになりました。リエゾンのレッスンをたくさん受けたんですが、リエゾンという言葉もラポールで初めて知ったし、意識したこともなかったですね。
ディスカッションのレッスンでも、最初はブロークンなところもあったけど、最近はそれがなくなってきた気がします。月1回くらい、同僚の外国人と話しますが、最近分かりやすくなったと言われましたよ。英語漬けコースで1ヶ月に50回レッスンを受けたので、ラポール効果だなーと実感しましたね。


■ラポール22のおススメレッスンはどれですか?

「ロジカルシンキング」
英語でプレゼンする必要があるんですが、プレゼンでは英語だけではなくロジカルに文章を組み立てる力も要するので、このレッスンがすごく勉強になっています。
フレーズを選ぶ時には、先生が「こっちの言い回しがpositiveだよ」「その表現はnegativeだから、こっちの方がいい」など、カルチャーも含めて教えてくれるので、すごくためになりますね。
他には、「TOEIC730英語回路」レッスン中のトレーニングでシャドーイングができるようになってきたし、「リズム速読」のおかげで速読力がつき、英文を読むのが楽になりましたね。
今はラポールでプレゼン力を上げて、目標を達成できるようがんばっています!
posted by 新感覚英会話ラポール22 at 13:39| Comment(0) | 生徒さんにインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: