2018年02月28日

★インタビュー★ TOEIC900点のコツを教えてもらいます!! 【パート2】

前回は、TOEICで900点を取られた(リスニングは満点450点!!)松原健太さんに、
TOEIC900点のコツを教えて頂きました!

今日は、松原さんにラポール22へこられたキッカケを伺います。
よろしくお願いします!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(Q=ラポール22 A=松原さん)

Q まずは、ラポール22へ来られたきっかけを教えて下さい。
A 以前は東京に住んでいて2013年に大阪へ来きたのですが仕事で英語が必要になったので、友人が友人(ラポールの生徒)を紹介してくれました。

caféでその人に初めて会った時、タスクカードを見せてくれたり英語を喋ってくれたのですが、最近始めたばかりという感じだったのにスピードもあって、発音がキレイだった。

ただ、その後半年ぐらいラポールのことが頭にあったにも関わらず何もしなかったんです。
で、翌月に海外出張があると言うときに、大慌てで体験レッスンを受けました。

Q ラポールの前は別のスクールへ行かれてたんですか?
A 東京で英会話スクールに3年ほど通ってました。
そこではベースの表現や英語の構文などはひたすら書いて暗唱して覚えました。なのでその時、単語量は増えました。ただ、書き言葉が中心だったので、長文をつくるのには慣れましたが、挨拶やスモールトークは出来ませんでした。結局そこでは「聞く」や「喋る」で効果が出たような気がしなかったから辞めました。

そして、職場でもSkypeレッスンが受けれたので受けてましたが、喋ってても何度も同じフレーズを使ってしまい、同じフレーズに逃げてしまってコレクションされても体に染みつかない感じでした。

当時の自分の英語は「伝わればいい」という感じでフレーズになっていなかったとおもいます。だいたい7:3ぐらいで向こうが喋っていた。

Q 説明会へ来られた時の感想は?
A リエゾンのことを初めて聞いて、それまでは日本語っぽい英語でも十分と思っていました。
リエゾンを体得することで聞き取りが良くなる事に納得しました。

Q 体験レッスンはどうでしたか?
A 体験レッスンは怒濤だったので余り覚えてないんです(笑)ただ、4回の体験で自分の喋り方が違うと感じ始めました。

Q 入会されてすぐに英語漬けでしたよね?
A 入会した翌月に英語漬けを50回しました。
体験レッスンを受けている時、周りの生徒の英語がリエゾンかけてナチュラルに聞こえ、それを目の当たりにみて50回やる価値があると思ったので、50回やりました。

Q 英語漬け後の感想は?
A 今まではスピーキングが苦手で、特に出だしのフレーズが出なかったんです。
それが英語漬けを終え、フレーズが出るようになってきて会話が出来るようになってきた感じがしました。ちなみに、英語漬け後に受けたTOEICの点数は830から835点ぐらいでした。


2014-07-16 14.40.11.jpg


Q 印象に残っているレッスンはありますか?
A 【R&A】
自分の弱点は、取りあえず英語は出るもののまとまっていないので、フレーズの定型文をひたすら口馴染みつけようと思い、【R&A実践編】【R&A会話編】【R&A映画】を受講しました。そして、【リズム速読】も受講しました。

そして、とにかくレッスンでやったことを何度も繰り返し口馴染みつけるために、受講後まだ自分の記憶に残っている間に、お風呂などで口に何度もだし練習しました。

その他のレッスンでは、【音リズ】でリエゾンを鍛えました。

アウトプット・レッスンも受講しましたが、自分にとってフレーズが蓄積していく感じがしませんでした。仕事でアウトプットが出来ると言うこともあったので、ラポール22ではとにかく正しいフレーズを入れていくレッスンを集中して受講しました。

Q ラポール22へ通われて変化はありましたか?
A 職場で毎年、海外から赴任している上司へ英語でプレゼンというのが15分ずつあり、今までも毎年していました。

ただ、英語漬けをした後のプレゼンでは、終わったとき「どうしたん?」「何をしてるの?」と聞かれました。

リエゾンをかけて発音したり、フレーズがよどみなくカタマリで言えるようになっていて、質疑応答では、わからないなりに「分からない」と伝える事ができていました。

今までは、短い返答フレーズ、例えばI seeすら出てこず、Yes, Noとかのみだったのが、返答フレーズ+感情の表現が出るようになった。それが一番大きな変化です。


Q ラポール22でのレッスン以外でされてることはありますか?

A ドラマや映画を字幕でみたり、同じドラマを何度も3回ぐらい見たりしてます。
主にカジュアルな大衆向けなの映像を見てます。
難しい事を勉強したりすることで英語力が伸びるだろう、思っていましたが、ラポール22へ通い出してからは、半分ぐらい見ればわかるものを中心に観るようになり、一つ一つの表現の理解が深まった気はします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

お仕事で英語を使われるので、ラポールをインプットの場とされるというのは、松原さんらしいやり方ですね。そして、インプットしたものを忘れないうちに口馴染みをつけていく、と言うところは素晴らしい!!

楽しみながら英語を生活の一部に取り入れておられる所、とても参考になります。
今回、たくさんお話を聞かせて下さりありがとうございました!!

posted by 新感覚英会話ラポール22 at 20:57| Comment(0) | 生徒さんにインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

★インタビュー★ TOEIC900点のコツを教えてもらいます!!

こんにちは!
グッと寒さが厳しくなってきましたが、みなさんいかがお過ごしですか?

今日は、ラポール22へ通われて3年目の松原健太さんにお話を伺いました。
実は先日、TOEICで900点を取られ、リスニングはなんと495点満点!!

勉強法のコツや英語への取り組み方を伺いたいと思います!

-----------------------------------------------
(Q=ラポール22 A=松原さん)
Q さっそくですが、TOEICを一番最初に受けたのはいつ、その時は何点だったんですか?

A 就職活動の時10年ほど前で、630点でした。


Q 定期的にTOEICは受けられてたんですか?

A 会社で英語を使うということもあり、毎年TOEICを受けていました。
ただ、スコアは少しずつ伸びたものの、途中で頭打ちになってしまったんです。

Q 頭打ちされてた所から900点へ向けて色々と勉強されたと思うのですが、松原さんなりの勉強法を教えて下さい。

もともとキーフレーズを理解するのは得意でした。
でも「何となく」でしか理解してなかったためあまり点数につながらなかったんです。

今回は一つ一つのフレーズをしっかり押さえ、苦手なフレーズはディクテーションしリスニングを鍛えました。

教材は主に公式のものやアプリなどです。

ディクテーションはテスト前3ヶ月間で集中してやり、TOEIC独特のフレーズなどは本を使い、書いて覚えました。


Q 今回リスニングでは満点をとられましたが、今回TOEIC受けられたときと以前に受けられた時で、自分で感じる変化はありましたか?

A 以前(2年前)受けた時はまだぼんやりしか聞けてなかったけど、今回は聞き間違いはあったかもしれないものの、全部聞き取れて理解していたと思います。

質問の内容や話の流れは掴めていて、細かいところがクリアに聞こえるようになりました。

19453-blackboard-design - コピー.png

Q TOEICで特に役に立ったレッスンはありましたか?
A 【550英語回路】は直接役に立ったと思います。
以前は、音が連なっていた部分を自分の中で処理してなかったため、キーフレーズをひろい大筋は組み立てていたけど、細かい所を取りこぼしていたことにレッスンを通して気付きました。

だから、長めの文章だと処理速度が追いつかず詰まっていました。
それが、広く理解できるようになりました。

そして、聞き漏らさないようにすればわかるはず、という自信がつきました


Q ラポールに通われて、特に自分の中で変化したな、と感じることはありますか?

A リスニングの処理力が早くなりました。と同時にリーディングのスピード上がった気がします。

仕事でも、文章を読むリズム感が出来てきました。
今までは馴染みのない単語となると頭が止まってたのが、フレーズでまとめて処理出来るようになったので、頭の中で処理出来る英語量が多くなってきたと思います。

英語を細切れで捉えていたのが、フレーズのカタマリで捉えていくようになったので処理速度があがっていき、理解に繋がったり、TOEICのスコアアップに繋がったと思う。


Q TOEICのスコアが伸び悩んでいる方へ助言はありますか?

A 英語の学習自体は根気がいるので、楽しくないと続かない
だから、英語に関する好きな事を取り入れるといいと思います。

自分の好きなテレビやミュージシャンでもいいので、とにかく好きな事でリフレッシュしつつ、小さな地道な積み重ねを続けることだと思います。
----------------------------------------------

地道に努力されてきて、本当に素晴らしいです。

実は、松原さんにはもっと沢山の事をお伺いしています。
次回はラポール22へ通われたキッカケや、英語漬けの時のことなどを詳しくお聞きしたいと思います。

お楽しみに!!

インタビュー【パート2】



posted by 新感覚英会話ラポール22 at 23:09| Comment(0) | 生徒さんにインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

★インタビュー★ 英会話 上達法をおしえてもらおう!

みなさんこんにちは!
急に寒くなってきましたが、みなさん体調は大丈夫ですか?(*^^*)

本日は、ラポールの生徒さんのご紹介です。

ハナエさん
職業:製薬系会社勤務

ハナエさんは何年も英会話スクールに通っておられたそうですが、なかなか上達しないと悩んでおられたそう。ラポール22に来ていただいてから、どうやら解決方法が少しみえてきたようです…!!
早速お話を伺ってみましょう!


19453-blackboard-design - コピー.png


(Q=ラポール22 A=ハナエさん)
Q. 以前はどのように英語学習をされてたんですか?
A. 文法中心のスクールに約2年、並行してオンライン英会話も2年程続けていました。 真面目に頑張って続けていたんですが、あまりにも上達していないな、とある日気づいたんです。

「こんなにまじめにやって続けてるのに!」

という思いや、このままだと

「10年後もこのままなのでは…」

と不安になったんですよね。インターネットで「英語 上達方法」なんかも検索したりして、いつになったら話せるようになるのかと、ずっともやもやしていました。


Q. そこから何か解決策を見出だせたんですか?
A. インターネットでいろいろ検索していると、「録音してみるのがいい」
と書いているのを見つけ、実際に試してみることにしたんです。で、

実際に録音してみて愕然!自分のセリフがほとんどありませんでした

文章にすると多分…3〜4文、時間にすると25分のレッスンだったんですけど、

5分も無かったと思います。

自分が実際に口に出している時間がこんなに短いなんて
思ってもみなくて…。


Q. すごい発見でしたね。
  でもどうやってそれを解決しようと思ったんですか? 

A. 当時の英語学習に限界を感じ始め、いろいろなスクールに少し通ってみたり、体験に行ってみたりしましたが、結果的に

「結局話してないな」

と。英語の勉強法に迷ってる時、知り合いで英語を流暢に話す人に相談しました。その人は留学経験がないのに、きれいな英語を話せるので、秘訣を聞いてみたんです。それでこう言われました。

「英語はトレーニングだよ」

って。その言葉がとても印象に残ったんです。でも、

「英語のトレーニング」って、自分では出来そうになかったので、
「トレーニング」をキーワードにインターネットで検索しました。すると

ラポール22にヒット!


Q. ラポール22に入会した決め手は?

A. 口コミサイトを見ていて、

「たくさん喋る」

と書いていて、これだ!と思いましたね。
実際に説明会やカウンセリングを受けた時も、

しっかり講師の方がレベルチェックを行ってくれましたし、

いただいたアドバイスも的確で。

それにラポール22のスタイルが、まさに私が求めていた「トレーニング」ができるところだと感じたので、入会を決めました。


Q. 実際にしばらく通ってみて、いかがですか?
A. 実は今まで、

ネイティブスピードで英語を口に出す

という概念が無かったんですよ。ゆっくり考えて頭の中で組み立ててやっと口に出す、というのをずっとしていました。でも実際の会話ではそんな時間無いですよね。ラポール22では

「リアルな会話のスピード」

で話せる様にトレーニングが出来るので、そういう部分がとても新鮮でしたね。それに、

海外ドラマの聞き取りができるようになってきたんですよ

トレーニングの効果を実感しています!



ハナエさん、無事ラポールに辿り着いてよかったです!
英語難民の方!
ぜひ、ラポールの”トレーニング”スタイルの英会話を体験してみてください!




posted by 新感覚英会話ラポール22 at 15:40| Comment(0) | 生徒さんにインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする